ごーちゃんの『とりあえず書きまする・・・』

アクセスカウンタ

zoom RSS おちょくり度100点

<<   作成日時 : 2012/11/25 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

猛獣WARS
動物パニックは好き、でも毎回騙されている・・・以前書いたことですが、未だに私は騙され続けております。
動物ものは上手いことジャケを作るから、どうしても「み、観たい・・・」と思ってしまうのです。
個人的にですが、猛獣WARSはここ数年で最も凄い作品だと思います。
凄いと言っても色々ありまして、この場合は「こんな屑作品を世に出した=凄い根性だ」という意味・・・。
ペットを含む動物が急に凶暴化(原因不明)し、人間達を襲うという単純な構図。
開始早々、飼い猫vs主のキッチンバトル。
お互いのアップ→飛び掛かる猫→持っていたフライパンでクリーンヒット→はじき飛ばされる猫はヌイグルミ・・・。
せめてもう少しクオリティの高い人形は用意できないんですかね?
一目でヌイグルミとわかります。
その後、人食いウサギやリス、人食い鹿などが出てくるんですけど、みんな一目でヌイグルミとわかる代物です。
鹿なんて首から上の人形でして、明らかに人の手が入って口をパクパクしてる。
ドリフコントに出てくる動物じゃん。
ラスボスである熊はどうなることやらと思っていたら、完全CGの巨大熊登場!
すげー粗悪なCGで、走るシーンでは地面に足が付いておらず、ふわふわと宙に浮いてました・・・。
そんな熊に襲われる主人公、間一髪のところでヒロインが熊の首を刀でスパッ!
素人とは思えない太刀さばきで倒します。
何で動物たちが凶暴化したのか?状況がわからないまま終わってしまったんですが、理由なんぞどうでもいいと思える作品でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おちょくり度100点 ごーちゃんの『とりあえず書きまする・・・』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる