ごーちゃんの『とりあえず書きまする・・・』

アクセスカウンタ

zoom RSS 姥捨て山の後日談

<<   作成日時 : 2013/03/03 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

デンデラ
名作「楢山節考」とは別の地域だと思いますが、俗に言う姥捨て山のお話。
貧しい山間部の集落では、このような風習があったとか無かったとか・・・。
楢山〜は「御山」に行くまでのお話だったけど、この作品は御山に行ってからのお話。
村のしきたりに習い、70歳で御山に捨てられた「カユ:浅丘ルリ子さん」
雪の中で極楽浄土に召されるのを待っていると、何者かに助けられます。
目が覚めると、これまで御山に行って死んだはずの婆さん達が何人も!
捨てられた婆様達は「デンデラ」なる集落を形成し、逞しく生き延びていました。
そこは誰も飢えることが無く、皆で平等に食料を分け、それぞれが出来る事をしながら助け合う理想郷のような集落(※村に比べれば)
デンデラを作ったのは30年前に捨てられた「メイ:草笛光子さん」で、御年100歳!
しかし、健やかに生きることが目的ではなく、自分たちを捨てた村人達に復讐するため、御山に捨てられた婆様達を助けていたわけです。
復讐心剥き出しの婆様もいれば、穏健派の婆様達もいたりして、主人公カユはどうするのか???
そんな中、デンデラに冬眠し損ねた熊が現れ・・・。

婆様軍団を演じる女優陣が凄いです。
主人公には浅丘ルリ子さん、デンデラの長に草笛光子さん、穏健派に倍賞美津子さん。特に倍賞さんの衣装はびっくりで、ロードオブザリングに出てきそうなキャラ。
他にも山本陽子さんや赤座美代子さんなど、ベテラン女優が勢揃いという感じ。
皆さん貫禄があるんですけど、個人的はやはり草笛光子さんが凄いなぁ。
なんと書いてよいかわからない、とにかく凄いとしか言えないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姥捨て山の後日談 ごーちゃんの『とりあえず書きまする・・・』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる