ごーちゃんの『とりあえず書きまする・・・』

アクセスカウンタ

zoom RSS 茶番ってことで・・・

<<   作成日時 : 2009/11/18 00:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

事業仕分けで極秘マニュアル=財務省の視点を指南−政治主導に逆行・行政刷新会議
〜時事通信〜
政府の行政刷新会議が2010年度予算概算要求の無駄を洗い出す「事業仕分け」で、事務局が極秘の査定マニュアルを作成し、民間有識者など仕分け人に配布していたことが17日、明らかになった。財務省の視点に基づき、仕分け対象事業の問題点を列挙、各担当省庁の主張に対する反論方法まで具体的に指南する内容。政治主導を掲げた事業仕分けが、財務省主導で進んでいる実態が明らかになった格好だ。
〜ここまで〜

私の見る限り、夜のニュースでコレを報じたものはありませんでした。各局とも透明性を賞賛する論調ばかり。フジぐらいかな?仕分けに疑問を投げかけるような論調だったのは。
ある仕分け対象が廃止になったのですが、仕分け人が9名中6名が減額で3名が廃止・・・にも関わらず廃止になったと。それを問われた議員が「昨日今日やってるわけじゃない、以前から検討していた」と答えてました。
んじゃそもそも民間人を含めた9人は何の為にいるんでしょうか?つまりは結論ありきのパフォーマンスと言われてもしょうがないと思います。
たしかに無駄を排除するのは大事なことだと思いますが、VTRに写る仕分け人の言動にとても不快を感じるのは何故???矢継ぎ早に質問を食らわすことができる理由は上の記事を読んでよ〜く理解できました。なるほど、このようなカラクリがあったわけですねぇ。どうりでクラリオンガールが饒舌なわけです。
政治主導と言いながら結局は財務官僚主導だったと。
3兆円を目標→マニフェストの財源確保か?という意見を否定してますけど、あいにく信じてません。
トップが脱税総理ですもん。※コレもニュースでは取り上げなかった
恵まれた家庭に育ったから・・・こんな台詞を平然と言う、前総理には庶民感覚ゼロだとか、さんざん言ってたのと同じ口から出た台詞ですよ。自分の財布も管理できない人が組織のトップにいて、国庫の徹底管理を訴えたところで笑い話にしかなりません。あっ嘲笑のほうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ごもっとも。
うちの会社も某大臣のおかげでえらい状態ですよ。
三児の父
2009/11/18 20:27
>某大臣
アイツのところは代表も幹事長も落選してるんだから、主張そのものが指示されていないって裏付けですね・・・
なのにチョーシにのっちゃって。
現与党だって民営化は争点にしてなかったんだから、やるというなら民意を問うべきだと思います。少なくとも郵政選挙は圧倒的に民営化賛成の結果だったんですもん。
ごー
2009/11/18 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
茶番ってことで・・・ ごーちゃんの『とりあえず書きまする・・・』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる